なんか世の中で発見したこと

いろいろ発見事を書いているブログです。 気軽に声をおかけください♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山村美紗の本の感想 サスペンス

山村美紗の小説「京都婚約旅行殺 人事件」の感想です。

話は銀行に勤める主人公の女の人が
交際して婚約してとやっている中、
婚約旅行で事件が起こるというものです。

山村美紗の作品を使う場合は娘の
山村紅葉を使うことが条件になっているので
読むのを辞めようかと思いましたが
作品は謎が頻繁に発生してきておもしろかったです。

それにしてもこの主人公の女の人が
優柔不断でコロコロ交際相手を変えたり、
後々ややこしくなるだろうと思うようなはっきりさせずに
自分の中だけで勝手に判断してるところがなんだか嫌でした 笑

しかも自分にも原因があるだろうに
人には偉そうな言い方で上から目線なのがちょっとーー。

物語だから事実でもないし
おもしろおかしく話を作ってはいるのですが、
なんか嫌な女の人でした。

サスペンス・ミステリーと言えば
西村京太郎・赤川次郎・山村美紗ですが、
仲間のようなもののようですね。

山村美紗は西村京太郎の弟子のような存在でした。

赤川次郎60歳
西村京太郎77歳
山村美紗が生きていれば76歳。

若い人が出てきていません。
小説作家自体がいないのか、それともシステム的に
あまり作品が取り上げられにくい状況なのかー


スポンサーサイト

| おもしろ本・マンガ | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。